2013年8月13日火曜日

夫婦揃ってSIMフリーiPhoneをdocomo回線で運用する



注文していた我が家2台目のSIMフリーiPhone5(16GB,ホワイト)が到着しました。

 docomo回線で運用するために,さっそくドコモショップへ行き,契約内容を変更
します。



初めてSIMフリーiPhoneをdocomo回線で運用するときはネットでいろいろ調べ, 試行錯誤
でしたが,今回は2回目ということで,契約内容も手際も経験済み。

 幸いなことに,対応してくれたDSスタッフも話がわかる人で仕事が早く,サクサク っと
契約内容の変更をしてくれました。

 今回SIMフリーiPhoneを運用するのは嫁さんの回線。 SIM(UIM)カードが通常サイズのもの
だったので,nano SIM(UIM)カードに変更して もらいます。 

ここは田舎のうどん県なので,事前にショップに連絡して在庫を確認。



















後は契約内容を以下のものに変更。僕の契約内容と同一です。

・タイプXiにねん : 743円
・Xiパケ・ホーダイライト : 4,700円
・Xiカケ・ホーダイ : 667円
・ユニバーサルサービス料 : 3円
・iモード : 300円
・iモード.net : 200円
・moperaUスタンダードプラン : 500円
・docomo Wi-Fi : 300円
・ISP割引(iモード) : -150円
・ISP割引(moperaU) : -150円
・docomo Wi-Fi永年割引 : -300円
・eビリング割引 : -100円→-20円に改悪


合計6,813円×1.05=7,132円


事務手数料として3,150円がかかります。前は年1回のSIMカード交換は
無料だったので,ちょっと損した気分になりますがしょうがない。

後は家に帰ってiモード.netの設定,docomoWiFiの自動接続プロファイル
の設定を済ませて作業終了。

結構やり方を忘れていて,自分で書いたブログエントリが初めて役に立ち
ました。書いてて良かった備忘録。
















という訳で,我が家はめでたく2台のSIMフリーiPhoneのdocomo運用と
なりました。

   

・やっぱり必要!!docomo運用のSIMフリーiPhone5でiモードメール利用を再開
・eビリング解約後のSIMフリーiPhone5の運用コスト【docomo運用】
・docomoでSIMフリーiPhoneその6【docomo Wi-Fi設定】
・docomoでSIMフリーiPhone その3【設定】

・docomoでSIMフリーiPhoneその2【契約内容】
・SIMフリーiPhone【docomo運用】


0 件のコメント:

コメントを投稿